高周波誘導加熱方式スカルメルト炉

 

特徴

 
高融点の酸化物結晶の育成を行う装置。
水冷銅パイプで構成した冷却筒に原料を入れその原料を高周波加熱にて融解し、酸化を行い酸化物の結晶育成を行う。
水冷パイプに接している部分がルツボの役割を果たす。
 

 

画面構成